« メンテナンス・スタンドを作る | メイン | 溶接ワゴン(改)とノンガス半自動溶接の簡単な「コツ」 »

2013年10月30日

ガーデンベンチ

このベンチも何年使ったかなぁ…。

bench01.jpg

もうボロボロ…。
bench02.jpg

なので、作り直します!
bench16.jpg

3mmX30mmのアングルに切れ目を入れて曲げ、
bench15.jpg

間を埋めて仕上げます。
bench12.jpg

脚を溶接し
KIMG1356.jpg

幅を多少変更したので間もアングルで接続し、
さらに斜めに補強も入れます。
KIMG1361.jpg

色を塗って、同じく色を塗った1X4材を並べ、完成~。
KIMG1371.jpg

もし次に木材の方が腐ってきたら、1X4材だけ交換出来ると言う寸法です。

投稿者 とおる : 2013年10月30日 20:36

コメント

お、久しぶりの更新ですね。
ベンチの製作ですか。
お得意の溶接技術で。
骨組みの設計から穴開けまで、なかなか時間がかかりそうですね。
1X4材が痛んだ時の交換は簡単そうですね。
ひざの当たるところが下がっているので、座りやすそうですね。
前のとはだいぶデザインが違いますが、どこかにモデルがあったのかな。

投稿者 トンサン : 2013年10月30日 23:23

トンサンこんばんは。

何日かに分けて作ったのですが、
左右のカーブをきっちり合わせたり
突合せ部が隙間が無いように削ったり、
1X4を取り付ける穴も全部で40個くらい開けましたし、
おおむね丸1日くらいかかりましたかねぇ。

デザインは近所のアウトレットモールにあったベンチや
ネットの画像検索で出てきた物を参考にしました。

そう、膝の下に当たる所にも角度を付けたのはとても良かったです!

投稿者 とおる : 2013年10月31日 00:16

コメントしてください




保存しますか?